ソレダメ!2月27日花粉症予防にレンコンの新常識!予防に効果的な節目とは?

スポンサーリンク

ソレダメ!2月27日は、

花粉症の予防に効果が期待できるレンコンの新常識

を取り上げます。

花粉症にレンコンが効くらしい、

ということは、

花粉症の方にはもはや常識?

レンコン粉末の美味しい食べ方も注目です。

花粉症予防にはレンコンが効果的な理由

季節ごとの花粉症の症状、

目がかゆい、鼻水が止まらない、

本当につらいですよね。

そんな花粉症の方たちが、

「レンコンを食べたら、症状が緩和された」

と、今やネットでも話題に。
なぜ、レンコンを食べると花粉症が良くなるのか?

それはレンコンに含まれる「タンニン」という

ポリフェノールの働きにあります。

「タンニン」は、アレルギーの原因物質であるアレルゲンに

反応するIgE抗体を抑える働きをするのです。

1日に輪切りにしたレンコン3つ(40gほど)を

食べ続けると2週間ほどで効果が表れはじめる人もいるそうですよ。

これはすごい!(^^)!

スポンサーリンク

花粉症予防にはレンコンは皮をむかずに、1節目を食べる!

よく野菜の栄養は皮の近くにある!ということを聞きますね。

野菜の皮をむいて食べてしまうのは、

せっかくの栄養をそぎ落としているようなもの。

レンコンに含まれるアレルギー反応を抑制する

ポリフェノールのタンニンもまた皮近くにたくさん含まれています。

そして、レンコンの中でも最もタンニンを含んいる場所が、

なんとレンコンの1節目なのだそうです。
他の所より、20%も多く含まれているそうですよ。
レンコンは、節ごとに成長します。

スーパーなどで売られているレンコンは、すでに切ってありますね。

1節目を見つけるには、先端がなで肩になっているものを!

先端がなで肩のものは、1節目を切ったレンコン。

2~3節目はいかり肩になっているので、

比べてみて選びましょう!

花粉症予防にレンコン粉末の美味しい食べ方

花粉症予防に、レンコン粉末を利用している方も多いようですね。

レンコン粉末、レンコンパウダーなどともいいますが、

これは、乾燥させたレンコンを粉末状に砕いたもの。

これなら皮と一緒に粉末になっていても

食べづらさもなく、いただけそうですね。
レンコンパウダーは、乳酸菌と一緒にとると最強です!!

ヨーグルトや甘酒に混ぜて飲むと飲みやすく美味しいそうですよ!(^^)!

 

まとめ

レンコンに含まれるポリフェノール「タンニン」が

花粉症のアレルギー反応を抑える働きがあり、

花粉症予防にはレンコンは効果が期待できます!

大事な栄養を逃さないためにも

皮ごと食べましょう。
タンニンは1節目に多くあり。先端がなで肩のレンコンを選びましょう。
レンコン粉末、レンコンパウダーもおすすめ。

ヨーグルトや甘酒と一緒にとれば、

乳酸菌とのダブルの効果が期待できますよ。

 

花粉症のつらい症状、もしかして顔がかゆくありませんか?

それ、花粉症皮膚炎かも!?こちらもどうぞお読みください(‘ω’)ノ

↓   ↓   ↓

ゴゴスマ2月25日「花粉症皮膚炎」に要注意!症状や予防、ケア対策は?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

Captcha loading...
サブコンテンツ

このページの先頭へ