【やせる味噌汁】10日で-3.5kg!なぜやせる?効果的な飲み方

スポンサーリンク

金スマで話題になったやせる味噌汁。

挑戦した人たちがぐんぐん痩せて、

丘みどりさんは10日でなんと3.5㎏のダイエットに成功!

今すぐにでも始めたくなったという方も多いのでは?

私もすぐに始めたくなりました!

この記事では、

やせる味噌汁はなぜ最強で、

飲むだけで痩せられるのか?

効果抜群のやせる味噌汁の効果的な飲み方を紹介します!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

医者が考案した「長生きみそ汁」 [ 小林弘幸 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/2/16時点)

楽天で購入

 

 

やせる味噌汁はなぜやせるのか?

まずは、レシピのおさらい。

やせる味噌汁レシピ

【味噌汁約10杯分】

・赤味噌  80g

・白味噌  80g

・玉ねぎ  150g

・りんご酢 大さじ1

①玉ねぎ150gをすりおろす

②①に赤味噌、白味噌、りんご酢を混ぜ合わせる

③②を製氷皿に10個分に分けて入れる

④平らにならして、冷凍庫に入れ凍らせたら長生き味噌汁氷の完成!

※冷凍で2週間持ちます。

めちゃめちゃ簡単なレシピですよね~。

この味噌氷にしたもの1個が一人分として、

お湯で溶かせば出来上がり。

だしをとる必要もありません!

何てらくちん(´▽`)

やせる味噌汁で痩せる理由

やせる味噌汁にダイエット効果がある秘密は、

このシンプルな4つの材料にあるんです。

赤味噌

赤味噌には、糖の吸収を抑える働きがあり、

血糖値の急上昇を抑えます。

白味噌

白味噌は、腸内環境を安定させる働きがあり、

スプーン1杯でヨーグルト100g分の乳酸菌がいるのだとか。

腸内環境が整うことで

血行が良くなり、

代謝が良くなり、

脂肪が燃焼!

玉ねぎ

玉ねぎと白味噌のコンビは

最強の整腸剤なのだとか。

玉ねぎが白味噌で摂取した乳酸菌の

エサとなり、

乳酸菌はパワーアップ!

血流を促し、代謝を高めて

痩せやすい体を作ります。

りんご酢

りんご酢は、多くの女性の悩みである

浮腫みをとる効果が。

体内の塩分を排出するのを助けてくれます。

実際に10日間やせる味噌汁を飲んだ皆さんの結果はこちら

↓  ↓  ↓

金スマ2月15日やせる味噌汁レシピ!長生き味噌汁の効果、口コミも

いいことばかりの材料たちですね!

もう、この文章を書いているだけで

肌がツルツルになってきた気がします(≧◇≦)

 

今すぐやせる味噌汁を始めたいのに、

近くのスーパーで赤味噌、白味噌が見つけづらい時はこちらが便利!(^^)!

↓   ↓   ↓

 

やせる味噌汁の効果的な食べ方!

いつ食べる?

やせる味噌汁、出来れば効果的に飲みたいですね。

で、やせる味噌汁を食べる最適な時間があったら知りたい!

と、思っていたら!

なんとこのやせる味噌汁、

一日のうち、

いつ飲んでもいいんです。

 

とにかく1日1杯飲めばいいだけ。

 

すご~い。

 

絶対続けられる気がする。

 

最適な順番がある!

朝、昼、晩のいつ飲んでも良い

やせる味噌汁ですが

 

食事の最初に飲むのが良いそうですよ。

 

そうすることで、

血糖値の急上昇を抑えることができます。

 

野菜たっぷりの具沢山味噌汁にしたら、

 

早々にお腹が満足しそうですね。

スポンサーリンク

やせる味噌汁の味噌玉、味噌汁以外の料理でも効果あり!

やせる味噌汁の味噌玉は、

お湯で溶かして味噌汁で飲むのが手軽ですが、

その他にも、

スティック野菜につけて食べたり、

お肉やお魚につけて食べてもOK!

料理のバリエーションも広がりますね。

味噌汁の具にはアボカドが最強!(≧◇≦)

↓   ↓   ↓

林修の今でしょ講座2月19日アボカド汁レシピで健康長寿に!驚きのダイエット効果

 

やせる味噌汁おすすめアレンジTOP3!

金スマでやせる味噌汁生活10日間にチャレンジした

丘みどりさん、東尾理子さん、大場久美子さんが

選んだおすすめアレンジTOP3!です。

1位 豆乳鳥団子味噌汁

【材料】2人分

みそ玉 2個

水 200ml

調製豆乳 100ml

鶏ひき肉 80g

長ネギ 40g(みじん切り)

生姜 1かけ(みじん切り)

【作り方】

①ボウルに鶏ひき肉、長ネギと生姜を入れ混ぜ合わせ、食べやすい大きさのお団子に丸める

②鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら①を入れて茹で、出てきたアクをすくう

③豆乳を加える

④火を止めて、みそ玉を溶かし入れ出来上がり!

鳥肉団子のボリュームもたっぷりで

お腹も満足の一品。

これにおにぎりでもあれば、

完全食ですね!

2位 エビとアスパラの味噌汁

【材料】2人分

みそ玉 2個

水 300ml

エビ 4尾

アスパラガス 2本

酒 大さじ2

【作り方】

①エビは頭と身に分けておく

②鍋にミスト酒を入れ火にかけ、沸騰したらエビの頭を入れてひと煮立ちさせ、アクをとる

③エビの身、アスパラガスをいれ、1分ほど加熱して火を通す

④火を止めてみそ玉を溶かし入れたら出来上がり!

赤くゆであがったエビとアスパラの緑が

美しい味噌汁。

エビの出汁もきいていて、

見ているだけでヨダレが出そうな…。

3位 サバ缶とタケノコの味噌汁

【材料】2人分

みそ玉 2個

水 300ml

サバの水煮缶 100g

水煮たけのこ 80g

酒 大さじ1

【作り方】

①たけのこは3㎜くらいの薄切りに

②鍋に、酒、水を入れ火にかけ、沸騰したらたけのこを入れて1分煮る

③火を止めてみそ玉をいれ、溶かし

④サバの水煮缶をお椀に盛り、③を注げば出来上がり!

サバと味噌は合いますからね~。

タケノコの食感も美味しそうな一品です!

長生き味噌汁の本には60種類を超えるアレンジレシピが載っているそうですよ。

で、さらに、この長生き味噌汁の具にしたら最強なのでは!?

と思ったのが、アボカド!美容効果、健康効果が期待できそうですよ~。

こちらも読んでみてください(*´▽`*)

↓  ↓  ↓

林修の今でしょ講座2月19日アボカド汁レシピで健康長寿に!驚きのダイエット効果

スポンサーリンク

コメントを残す

Captcha loading...
サブコンテンツ

このページの先頭へ