佐藤健さんがあさイチで語った妹さんとのエピソード、半分青いへの思いとは?

スポンサーリンク

佐藤健さんがあさイチに出演しました!いや、かっこいいですね~。

朝からテンションあがります!

家族のこと、妹さんの話をする佐藤様健さんの素顔が垣間見れる貴重な番組でした。

そんな佐藤健さんの素顔、来週、最終回を迎える半分青いへの思いをお伝えします。

佐藤健さんの素顔。家族、妹さんとのエピソード

エピソードその1 佐藤健さんを妹さんは「おっさん」と呼んでいた!

番組の中では、佐藤健さんのご家族に聞いたエピソードを披露。

その名も「家族は見た!」というコーナー。

これには、終始照れ笑いの佐藤健さんでしたが、気になるエピソードがありましたね。

それは妹さんが佐藤健さんのことを「おっさん」と呼んでいたということ。
佐藤健さんとは4つ離れた妹さんだそうですが、

中学生くらいになると

「お兄ちゃん、かっこいいね」と周りから言われるようになり、

その照れ隠しもあって「おっさん」と呼んでいた時期があったそうです

なんとも可愛らしいエピソード。
そんな照れ隠しのために「おっさん」と呼んできた妹さんも

普段は「ターちゃん」と呼んでいるのだとか。

わぁ。
なんて、素敵。

佐藤健さんを「ターちゃん」と呼べるなんて。

妹さんならでは。

そんなエピソード紹介に佐藤健さんは

「そうだったんですね。」

「はい、は~い」

と、照れ笑い。

妹さんの話になると顔がほころぶ佐藤健さんが印象的でした。

七五三のお写真と思われる、幼い頃の妹さんとのツーショット写真も紹介されていました。

かわいい~。

エピソードその2 母が語る実はいじめられっ子だった?

次のエピソードはお母さまが寄せられたエピソード。

う~ん、佐藤健さんくらいかっこいい息子を持つお母さんの気持ち、味わってみたいです(笑)
佐藤健さんは小さい頃「サル」と友達から呼ばれていたそうで、

それに何も反撃しない健さんのことをお母さまとしては歯がゆく思っていたようです。
「やられるばかりでなく、やりかえしたら」といったこともあるのだとか。

でも、当の佐藤健さんは「サル」と呼ばれることになんの抵抗もなかったのだとか。
結局、お母さまには「相手は女の子だし、言ってもね」

といい、やり返すことのなかった佐藤健さん。
学校でもそのことは一時、問題になったようで、

担任の先生が「健君のことをサルと呼ぶ人がいますが」とホームルームの議題にしてしまったのだとか。

翌日から「サル」と呼んでいた女子たちは「佐藤君」と呼ぶようになり、

「少し寂しかった」と感想を述べる佐藤健さん。
あんなにかっこいい同級生がいたら、おませな女子は、からかいたくもなるし、

それこそ、照れ隠しに、声をかけるため、気をひくためのの方法だったんでしょうね。

いよいよ最終回!半分青いへの佐藤健さんの思いとは?

40代の自分は全く想像ができない

今回、半分青いでは佐藤健さんは10代の高校生から40代までの律を演じました。

10代を演じることにさすがに29歳の佐藤健さんは、抵抗がなかったと言えばウソにはなりますが、

それでもこれまでも、10代を演じることはあったので、演技自体は戸惑いは少なかったそう。
しかし、40代は難しかったようです。
自分の40代、50代が全く想像できない。
あ、私も29の時、永遠に29の気がしたな~、と思いながら見ていました(笑)

確かに、40代ど真ん中の私としては、律と鈴愛が今、40代の設定だ、ということは

頭に言い聞かせてみている感じです。
律と鈴愛のあのキスシーンも、涙を流してみながら心の中では、やっぱドラマだな~。

リアルな40にはないな~、と思ってしまうのでした。
おっと、話がそれました。
40代の律には少々苦戦したようですが、

10代~40代までを演じた今回の半分青いは、佐藤健さんにとってもいろいろな意味で挑戦であったし、

思い入れの深い作品になったそうです。

より子とは、早く離婚がしたかった

え!そうなんだ!

半分青いでの律。

より子との結婚は、衝撃的な展開でしたが、佐藤健さんは

「初めからうまく行かないことは分かっていました。

色々努力はするけど、結婚したんだから何とか続けようとするけど、

早く離婚したかった」

とまるで律になり切って発言したのはとても印象的でした。

それくらい、役者さんの心に深く入り込むドラマだったのですね。

嫉妬したのは「秋風先生」の存在

今回の半分青いで並々ならぬ存在感を醸し出した秋風羽織。

「秋風先生には正直、嫉妬しましたね。

いつか、あんな役をやって見たい」と佐藤健さん。
秋風羽織は、律の人生にも影響を与える言葉をかけていましたね。

ちょっと、個性的過ぎるキャラでありながら、愛情が溢れていて、

半分青いにも秋風ファンは多くいます。私もです。(笑)

最終回半分青い 律と鈴愛のラストは?

半分青い、最後まで本当に見ごたえのある作品になっているようです。

そよ風の扇風機のゆくえ、そして、やっぱり律と鈴愛のゆくえが気になります。

これまで、やきもきして見続けていた方も、きっと満足のいくラストになっているようです。
佐藤健さんが出演したあさイチでは、脚本の北川さんもVTRで出演。

「明日は必ず見て!土曜日!」

と9月22日の土曜の放送は必ず見るべき!とのこと。

最終回へ向けての大切な回となりそうです。

楽しみですね。
トーク番組などの出演がなかなかない佐藤健さんですが、

今回のあさイチ。

意外な素顔が見られて、またまたファンになりました!

半分青い、いよいよ最終回、見逃せませんね!

スポンサーリンク

コメントを残す

Captcha loading...
サブコンテンツ

このページの先頭へ